一般社団法人 名古屋芸術大学美術・デザイン同窓会

NUA PRESS

NUA PRESSバックナンバー

nuapress25 2018年9月30日

No.25 棚園正一さん「不登校の自身を描いた漫画から、その後のこと」、福本百恵さん「力強い色彩から吹き込まれる命」、梅田明雄さん、規容子さん「梅田版画工房〜最初に感じた憧れと感動を胸に。」、内平俊浩さん「個人美術館を設立」 など。

nuapress24 2017年9月30日

No.24 田川弘さん「神フィニッシャー、ご存知?」、飯村隆さん「編集からデザインまで」、彫刻家矢部俊一さん、「OB・OG展2017が開催されました」など。

nuapress23 2016年9月30日

No.23 「OB・OG展2016」 森部英司さん「UMACTION=馬との共同制作そのものが作品」後藤真理さん「鷹と出会って新しい目をもらった」「美術・デザイン同窓会が一般社団法人としてスタートしました」「新コース誕生」など。

nuapress22 2015年9月29日

No.22 「OB・OG展2015を開催!」「同窓会新体制発足!」 荒木由香里さん「世界の理や本質を知りたい。」長田文実香さん「春陽会会員推挙!」天野陽史さん「学んだ『鳥の視点』を生かして」植田明志さん「父との落書きがはじまり」など。

nuapress21 2014年9月25日

柴田麻衣さん「VOCA展2013奨励賞を受賞!」「OB・OG展を開催しました!」 田中翔貴さん「実験を繰り返して立ち上がる、その先へ。」大路宗規さん「子どもとともに海賊船で今を航海する」大門弘尚さん「笑顔が癒し」犬飼真弓さん「“人”とは言い切れない“現象”を描く」宮田智代さん「子どもと共に学ぶ」など。

nuapress20 2013年9月25日

No.20 和田唯奈さん「たくさん制作、そして挑戦!」中島弘敬さん「代表取締役としての責任とやりがい」安田有里さん「日々、『おいしい』を研究中。」山田敦子さん「リアリティのある教育を」金沢実徳さん「夢中で駆け回る日々!」今井康徳さん「ヒノキとTATAMIで海外へ」加藤朝美さん「天才アーティストじゃない?だったら自分の事は自分で!」など。

nua press19 2012年9月25日

No.19 平井秀和さん真矢さん「見て欲しいと思える仕事を続けていきたい。」松村淳子さん「『アートの目』で日常をおもしろくしたい」鈴木登志代さん「La Metmorphose a Paris」平田隆宏さん「家族とともに作り上げる」三政洋一さん「彫刻科卒3人目の博士号取得!」など。

nua press18 2011年9月10日

梶浦厚さん「これまでの時代」から「これからの時代」へ、
大保和巳さん「アートを社会化。それが氏名。」水野幹子さん「オリジナリティの追及」、足立龍男さん「絵は自分の存在証明」、臼井和成さん「継続していくこと」など。

nuapress17 2010年10月1日

NO.17 「アートのエネルギー、作ると観るを繫いでいく。武藤勇さん ・ フレスコ画を通じた文化と心の交流。鈴木利穂さん ・ 自然の中で仕事と子育て。上田進吾さん ・ 新しいものを老け顔に?!平山力さん ・ 美術で自己表現の手助けを。飛田裕美子さん ・ アートに触れる場所づくり。小島沙織さん

nuapress16 2009年10月15日

NO.16 アートをクリエイト?新設のA アートクリエイターコース をご紹介します。西村正幸先生・ 芸術の追求 / 自分、人、社会 伊藤里佳さん・ 「人を幸せにするデザイン」を目指して 濱田清絵さん・ 自分発信のワークショップ 近藤令子さん・堤灯屋三代目 平松純一さん・ホームページリニューアル報告

nuapress15 2008年10月1日発行

NO.15 美術文化学科卒業 越賀登紀子、春日井の学芸員で活躍 / カンヌ国際展覧会2年連続受賞 テツ山下(山下哲司) / 見持祐子岐阜県可児市を中心に個展、カルチャーセンター講師などで活躍 / 赤井恵子 フランス模写のメンバーの1人。フランスに滞在し長期にわたり制作する / 鈴木琢磨 豊田市文化振興財団豊田文化奨励賞受賞。卒業後も作家活動を熱心につづけ高校、大学で教員をしながら彫刻作品を多数制作。

nuapress14 2007年10月1日発行

No.14 グッドデザイン大賞を受賞
OG&OB:2006年日展特選受賞/田中 厚好、近況/倉谷 絵美、神清院・河国荘と仲間達 第3回、海外研究員(フランス)白井 久義
Topics:2007-08年度美術学部主催事業 サン・ヴァンサン大聖堂『聖母の御眠り』模写、第2回”金の卵”学校選抜オールスターデザインショーケース

nuapress13 2006年9月27日発行

No.13 北名古屋市 誕生
OG&OB:建築家として活躍中/白木 昭嘉、アニメーターのお仕事/小林 智美、現代の仏師として/小山 祐司、イギリス生活/相馬 憲子
Topics:川村 科子理事長 旭日中受賞、卒業生日本画チームで天井画制作

nuapress12 2005年9月27日発行

No.12 名鉄犬山線に『徳重・名古屋芸大駅』が誕生
愛・地球博レポート、同窓生とОBが日展に大量入選、アルテミシオンのポセイドン像登場、ブレーメン・ナゴヤアートプロジェクト2005
OG&OB:「夢広場はるひ絵画ビェンナーレ」優秀賞受賞/江本 幸恵、ラーメン店開業/畑中 佳美、木工家/木村 創<幼稚園経営と美術鋳造/田中 宏典、神清院・河国荘と仲間達 第2回

nuapress11 2004年9月27日発行

No.11 Back to School!!
ラッピングバス走ってます、ボクシングジムopen/阿部 悟
OG&OB:カフェを開催/田中紀子、空手大会優勝/矢頭 裕二、映像作家/早川貢祐、西洋アンティークショップオーナー/坂崎雅子、作品紹介/植田勉

nuapress10 2003年10月1日発行

NO.10 Art&Design Center 本格始動
B棟東側のギャラリー入口のコンクリート打ちっぱなしの外観が白く塗られ美しくなりました。
アート&デザインセンターから機関誌『B!e』を創刊。 / 秋田光彦 名芸大の非常勤講師として教壇に立ち、制作活動を続ける。林規章 グラフィックデザイナーとして活躍。日本雑誌広告賞金賞をはじめ数多くの賞を受賞 / 5期の卒業生によるミニミニ同窓会開催の報告。岩井義尚先生をはじめ音楽学部・日本画など11名のあつまりで実現し報告をいただきました。 / 小川珊鶴 「絵筆を花に持ちかえて」いけ花教室の先生、出張教授、雑誌・新聞チラシ・DMなどの花の制作などフラワーアレンジメント、フラワーデザイナーとして活躍

nuapress9 2002年9月27日発行

NO.9 二年目の美術文化学科 在学生が三年次を向かえることになり「芸術学」「芸術環境創造」の選択をせまられる。教員からの学生のコース選択の説明に対する悩みの記事が掲載されています。
/ 親子DE名芸 親:外山淳子、子:外山千草 「娘と共に」 親:太田吉亮、子:太田結子「悔いのない充実した生活を」 親:吉崎大樹、子:吉崎良平「あっと!驚くタメゴロウ‥28年経った。何!?息子良平も名芸卒業!!なあぬつ!?」 3家族親子での名芸の入学について取材記事が掲載されています。

nuapress8 2001年9月27日発行

NO.8 X棟の完成報告 2001年2月に新棟として完成の報告がされています。
坂本淳子 まんが「ナデシコクラブ」白泉社の紹介記事が掲載されています / 芳賀基純 卒業後印刷会社に勤めるかたわら同窓会役員として活躍 / 大路宗規 塑像を中心とした制作活動。ホームページも持ってみえます。 / 木村守 県芸大学院に進学の後、環境セミナー夏期講座の講師として活躍

nuapress7 2000年9月27日発行

NO.7 新棟(X棟)の完成前の散策 和田義行先生のコメントが掲載されています。美術文化学科の開設にあたっての山田耕二先生からの記事。彫刻科から造形科への名称変更の萩原清作先生の記事
黒宮真帆「中国旅行記」 / 平岡和広「ステンドグラス工房開設」 / 相川真葵「将来への夢と希望」 / 加藤丈博「デザイナーとしての苦労されている記事」 / 中島安希子「ご結婚されたからもご夫婦で苦労されている記事」/ 五十嵐英之「制作活動の記事」 / 大塚知伸「ヤングジャンプ新人奨励賞受賞。マンガ家」

nuapress6 1999年9月27日発行

NO.6 『大学改革の現状』 学長大島俊三 執筆の記事を掲載
安倍悟 「プロボクサー」プロボクシングのミニマム級世界ランカーである安倍さん。世界タイトルに初挑戦に向かう記事 / 横山豊蘭 「書道などの制作活動」 / 横江栄一「パリ シテ・デザール滞在 制作活動の記事」 / 平下陵子「マンガ家になる」 / 佐久間真人「大学卒業後同大学院へ進学」 / 岩井義尚「イギリスにて感じたこと」 / 佐々木紀政「木彫作家として活躍」 / 柴田康志「個展開催をめざして」

nuapress5 1998年9月30日発行

NO.5 「旧絵画棟、新しいB棟への歩み」 和田義行先生の執筆記事掲載
安倍悟 「プロボクサーになり、チャンピオンをめざして」大学入学と同時に松田ジムに入る。大学とボクシングの両立をさせトレーニングに励む。 / 吉本作次「非常勤講師として名芸勤務。学生との係り」 / 金森理恵「印刷会社に勤務する傍ら陶芸の制作活動をつづける」 / 吉田千恵「第9回臥龍桜日本画大賞受賞。作品への思い」 / 理事長川村科子執筆「高木勲先生を偲んで」

nuapress4 1997年1月22日発行

NO.4 初春 「初心に返って姿勢を正す」河本大洋先生執筆記事掲載
ゴールデンプライズ賞受賞者 22期日本画卒林真さん、22期彫刻卒上杉真由さん、23期洋画卒横山佳通さん、24期デザイン卒古池大介さん。洋画棟(Z棟)完成。音楽学部と合同で同窓会懇親会を実施。

nuapress3 1992年10月1日発行

記念すべき第3回nuapress3です。

 

nuapress2 1991年10月1日発行

記念すべき第2回nuapress2です。

 

nuapress1 1990年10月1日発行

記念すべき第1回目発行nuapress1です。

PAGETOP